2011_12
31
(Sat)14:51

お礼と感謝

第2の人生を迎えた1年でした。
また、新たに決断をした年でもありました。
人生「四分の三」の下山を終え、残りの下山も「四分の一」となりました。
「四分の一」の時間を悔いのないように過ごすことが出来るかを考え・・・・・来る年を迎えたいと思います。

今年も、いろんな方からご教授して頂き有り難うございました。「感謝」の2文字しかありません。こころから感謝を申し上げます。

来る年も素晴らしい佳い年になりますよう心からお祈り申し上げます。
『有り難う御座いました。』  以和為貴尊



今日の朝は冷え込みました。
霜で「牧の木」の葉も真っ白です。
・托シ抵シ趣シ難シ第爾邏「+012_convert_20111231133937



いつも綺麗に並べられている自衛隊の車両隊です。
・托シ抵シ趣シ難シ第爾邏「+029_convert_20111231134239



大晦日の今日も観光客でいっぱいの「湯の坪通り」です。
・托シ抵シ趣シ難シ第爾邏「+037_convert_20111231134721

 

いつもお客さんが多い(コロッケ)屋さんです。
・托シ抵シ趣シ難シ第爾邏「+038_convert_20111231134847



来る年も「由布岳」から身守って頂きたい。
・托シ抵シ趣シ難シ第爾邏「+002_convert_20111231133812




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。